« イチローのレーザービームで人類滅亡(笑) | トップページ | 林檎つながりで・・・ »

2007年8月19日 (日)

やっぱり林檎は凄い!!

待ちに待った東京事変の新譜が9月に発売されます。

新譜に先駆けて発売された先行シングル「OSCA」。
かなり変態ちっくな曲で、よくこれを最初のシングルにしたなぁと思うのですが(笑)。
http://jp.youtube.com/watch?v=UnsRoaKNqnc

ちなみにOSCAとは今はなきイタリアの自動車メーカーで、PVではダンサーを赤いOSCA(スポーツカー)に見立てて、メンバーがそれを取り締まるという設定だそうです。
終わったと見せかけての転調後のテンションが凄いです!!
この曲はギターの浮雲が作詞作曲ですね。
今回林檎はあんまり作曲はしてないみたい。


で、来週リリースされるセカンドシングル「キラーチューン」。
この曲は一転してポップですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=uu2V4fU8QEk

こちらはキーボードの伊澤っち作曲です。
作詞は林檎。
 


東京事変の凄いところって、椎名林檎の個性ももちろんなんだけど、バンドの演奏力の高さ、それにベースでプロデューサーである亀田さんのアレンジ能力だと思うんですね。
(他のメンバーもアレンジしてるのかもしれないけど)
 
それが顕著なのが美空ひばりの「車屋さん」。
http://jp.youtube.com/watch?v=RV1VBYrfvTU

美空ひばりでボサノバですよ(笑)
 
オリジナルの美空ひばりバージョンはyoutubeになかったので、伍代夏子のバージョンです。http://jp.youtube.com/watch?v=4P8GGMzO82U



あと、椎名林檎のエロさってもっと評価されてもいいと思うなぁ・・・。
幸田來未なんか目じゃないと思うんだが・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=ipgDis2SBC8
ちなみにこのPV、エロさもそうでけど、曲中でカポはめるとこがツボです(笑)
 
あと極めつけはこのPV。
http://jp.youtube.com/watch?v=N7O-IDGXRgE
エロいなぁ・・・。

|

« イチローのレーザービームで人類滅亡(笑) | トップページ | 林檎つながりで・・・ »

コメント

むか~しとあるバンドのオーディションで群青日和はコピーしましたよ(笑)
しかし・・・
Kenさんのエロ連発に笑ってしまいました。

投稿: shigekei | 2007年8月19日 (日) 02時36分

曲の良さは勿論だけど、PVで見た時にそれが何倍にもなる独自の世界感は物凄いなあ。
思わず見入ってしまう。あのGSチックなチープな衣装と楽器群にも(^^;

こりゃ今から発売が楽しみだ。

投稿: あっくす | 2007年8月19日 (日) 07時17分

■shigekeiさん
コピーしたことあるの?
それは意外だ(笑)
亀田さんのベースって自己主張激しすぎな面はあるけど(笑)、ツボを抑えてるんだよね~。
好きなベーシストです。

■あっくすさん
椎名林檎は、雰囲気・ムード作りのうまさは日本トップクラスだと思います!
今回のOSCA、シングル買ったけど、やっぱり映像と一緒に見ないと物足りないです(笑)
そのぐらいこのPVはインパクトあったなぁ・・・。

投稿: ken | 2007年8月19日 (日) 09時11分

あ、オレね Live行きますよ チケットとれたので
林檎は最強な女デスね 大スキです
あのエロさは深く、怖い
はまったら最後 快楽地獄から戻れません
アタクシ 幸田にはぴくりともしません

投稿: DonGroove | 2007年8月19日 (日) 09時28分

うんうんうんうん!!(笑)
エロいと思う!
たまんない(笑)

幸田來未は、洋的なエロさだよね。
オープンエロっていうか、
アメリカンエロっていうか。

椎名林檎は、和的なエロ。
独特の雰囲気とチラリズムwと憂いっていうか
陰的なエロ。

投稿: ぎずも | 2007年8月19日 (日) 11時28分

キラーチューンいいね
林檎って昭和30年代の粋な西欧風ってイメージなんだよね
フレンチでもイタリアンでもなくて洋食なんだな。
オムライスでハヤシライスって感じなんですよ。
粋でいなせな林檎が大好きですね。
ジャージーなアレンジが多いのも好みだよね。

エロって言えばねギブスのプロモの林檎エロイです。
それからコスプレ多いよね。
エロ好みです。

投稿: Mar | 2007年8月19日 (日) 12時45分

露出系とか腰くねらせ系のエロとは違って、
林檎様は音楽的なもの、詩の世界にエロさを感じます。
ここまで知的なエロさを表現できるアーティストっていないですね。。
エロさに加えて、内臓まで揺るがされる感じ??が何ともいえないです。

投稿: Aki | 2007年8月19日 (日) 21時34分

林檎つうから、「まっきんとっしゅ」かとおもったあるよ。。。

投稿: toshi | 2007年8月19日 (日) 21時53分

■DonGrooveさん
マジッすか!いいなぁ。
またアッと驚くアレンジが聞けそうだなぁ。

そう、深いエロス。
やっぱ林檎最強ですよね。
新譜楽しみっす!

■ぎずもさん
そうそうそう!
「艶やか」とかそういう言葉が似合うんだなぁ。
こういうエロさは他にいないよね~。
しかしあのスタイルは子供を生んだ母親とは思えないね!!

■Marさん
jazz、ボッサは結構前からアレンジに使われてますよね。
マキシで、過去の音源をアレンジ変えて生まれ変わらせたり、ポンタやCOBAなど、さまざまなミュージシャンとコラボしたりして、懐の深さは底なしです。
好きだなぁ・・・。

■Akiさん
林檎は詩のエロ、歌唱のエロ、表情のエロ、3拍子そろってますね(笑)
確かに他にはいないキャラクターだと思います。

■toshiさん
まっきんとっしゅのアンプ欲しい・・・。
え?そっちじゃない?(笑)

投稿: ken | 2007年8月20日 (月) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチローのレーザービームで人類滅亡(笑) | トップページ | 林檎つながりで・・・ »