« ライブ告知(音楽仲間の舞 vol.9) | トップページ | 慣れ »

2007年10月23日 (火)

インストアライブ

日曜日、沼津すみや楽器店にて行われたインストアライブを見に行きました。
今回のイベントはオルケスタ・デ・ラ・ルスのパーカッショニスト鈴木ヨシローさんの主催するすみやパーカッション教室がメインの発表でしたが、そこに我らがtomggさん、つぐさんも参加し、サンタナ3曲、松岡直也1曲を演奏しました。ヨシローさんはドラムを叩いたんですが、凄かった!!やっぱプロは凄いね・・・。
そしてつぐさんがしっかりリズムを支え、tomggさんがメロを奏でる・・・。
そこにたくさんのパーカッション、キーボードが絡んで、とても教室の発表会という雰囲気の演奏ではなく、お金を払ってでも見たい!!そう思わせる演奏でした。

今回一番印象に残ったのは、哀愁のヨーロッパでのtomggさんのロングトーンでしょうか。
フィードバックさせずに、ちゃんと原音を残したまま2~3分にも及ぶロングトーン。
これはマジで鳥肌たちましたね。
しかしtomggさん恐るべし!
ブログでは準備できてない的なことが書いてあったのですが、バッチリ決めてましたよ!
 
あとはティンパレスを叩いてた生徒さんですね。
技術もさることながら、本当に楽しそうに叩いていて、見ているこっちまで楽しい気分にさせていただきました。

この勢いに乗っかって土曜日のライブいっちゃおう!!

|

« ライブ告知(音楽仲間の舞 vol.9) | トップページ | 慣れ »

コメント

あれフィードバックじゃないんですね。ロングトーンですか。。。まさに鳥肌立ちました。

打楽器の魅力も再認識させられました。音楽の原点、魂の脈動、野生的、音の洪水、そんな感じでしたね。よかった~。。

土曜日も楽しみです!がんばって!

投稿: びーびー | 2007年10月23日 (火) 23時09分

■びーびーさん
実はフィードバックの定義がよくわかってません・・・。
個人的には音を伸ばしながら、原音じゃない音(フィードバックによって出る音)を発生させることがフィードバックだと思っているんですが、
アンプの出力音で弦を共振させて音を伸ばすテクニックと言う意味では、あのtomggさんのやつもフィードバックなのかな?
でもtomggさんずーとほぼ原音ままでしたよね。
う~ん、わからん・・・。

土曜日頑張ります。

投稿: ken | 2007年10月24日 (水) 07時22分

遅くなりました。&有難うございました。

私もフィードバックの定義は分かりませんが、あのロングトーンは純粋に、アンプからの音の振動を弦に共振させて永久ループにしてます。
なので、立ち位置が限られてしまうようです。

さてさて今週末、対バン宜しくです!!

Rico Funk 喰います!!!

投稿: tomgg | 2007年10月25日 (木) 20時59分

■tomggさん
いや~ん、喰われちゃうのぉ?
てゆーか喰うのは前座の特権ですから!
というわけで、ンバンバいただきまーす、パクッ!!

あのサステインは凄かったですね。
ちょっとジェラシー感じちゃったわ(笑)

投稿: ken | 2007年10月26日 (金) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブ告知(音楽仲間の舞 vol.9) | トップページ | 慣れ »