« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月に作成された記事

2008年7月26日 (土)

土用丑の日

昨日は一日遅れのうなぎDay!
 
嫁さんの両親といつも行く清水町の「うな繁」へGO!。
 
いつものように、うなぎの骨のから揚げをツマミにビール。
 
いつものように「上うな重」を食べ、
  
Jyouunajyu11  
 
 
 
 
いつものように、義母さんが食べ切れなかった「石焼丼」を分けてもらう・・・

Isiyaki  

 

 
 
・・・はずが、今回はうな重で腹いっぱい(笑)
いままでこんなことなかったのになぁ。
また1つ年を重ねたってとこでしょうか。 

| | コメント (2)

2008年7月25日 (金)

個人的好盤②~90年代以降~ Red Hot Chili Peppers 「Blood Sugar Sex Magic」

Blood Sugar Sex Magik Blood Sugar Sex Magik

アーティスト:Red Hot Chili Peppers
販売元:Warner Bros.
発売日:1991/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

思いつきでヴィンス・ニールの1stソロからこのシリーズをはじめましたが、やっぱ一番好きなアーティストからはじめればよかったとちょっと後悔(笑)

というわけで、第2弾は一番好きなレッチリの名作です。
このアルバム何回聞いたかわかりませんね~。
代表曲は次の2曲かな。
Suck My Kiss http://jp.youtube.com/watch?v=cF8CEKrFHXo 
Give It Away http://jp.youtube.com/watch?v=74eoB6GRSNk
 
レッチリも最近はメロディ偏重傾向にありますが、この頃はラップが多いです。
このアルバムでFunk Rock、ミクスチャーロックの一時代を築きました。
90年代に入ってレッチリとニルヴァーナ(及びグランジ勢)がメインストリームのロックを変えてしまった感じがします。
レッチリがいなかったらRage Against The Machineも出てこなかったでしょうね。

このアルバムはやっぱりチャドのドラムとジョンのギターが光ってますね。
両者とも手数を押さえ、隙間を作りつつも絶妙なポイントでかましてくれます!!
おいらがカッティング好き、リズムフェチになったのもこのアルバムのおかげと言ってもいいぐらい!!

大学時代、僕の所属していた軽音楽部ではレッチリ好き多かったですね。
でもラップを歌えるヴォーカルがいないので、いつも部室のスタジオでインストセッションしてました(笑)
で、唯一バンドで演奏したのが「My Lovely Man」。
http://jp.youtube.com/watch?v=MAfCCJ4_lrw
理由はラップじゃないから(笑)
 
 
今のレッチリも好きだけど、やっぱこの頃は最高や~!!

| | コメント (4)

2008年7月23日 (水)

個人的好盤①~90年代以降

ブログのネタも尽きてきたので、ネタがないときは自分が好きなCDを紹介していこうと思います。
70年代、80年代の名盤は語りつくされている感があるので、90年代以降のロックを中心にいきますぜ!!

まずはトップバッター。
最近たまたま車で聴いてたのでコレ。
Vince Neilの「Exposed」。 

 51sv6nh50pl

 

 

 

モトリー・クルーを脱退(現在は復帰)して作ったソロ1作目。
ギターはスティーブン・スティーブンスです。
TOP GUNサントラの最後のインスト曲を弾いている人って言えばわかる人はわかるかな?

 
アルバム1曲目を飾るのがコチラ。
http://jp.youtube.com/watch?v=KHjFRXBMHVU
 
これがね、もうカッコいいんですよ!!
この曲を聞くために買っても損はしない気がします。
スティーブン・スティーブンス、いきなりソロ弾きすぎ(笑)
でもカッコイイ!!
 
Vince Neilも全盛期で声にハリはあるし、曲調もモトリーより多彩でクオリティも高いです。
スティーブン・スティーブンス得意のフラメンコ・ギターもちょいちょい出てきます。
Vince Neilのソロ作なんですが、スティーブン・スティーブンスやりたい放題です(笑)
彼の見本市みたいなもんですね(笑)
 
個人的にはモトリー関連では「Dr.Feelgood」の次に好きだなぁ。

| | コメント (2)

2008年7月20日 (日)

ニコニコ

最近僕の中ではニコニコ動画がアツイですね!
何がアツイかって言うと、バカウマなプレイヤー達が続々とプレイ動画をあげてくれるわけです。
そしてバカウマプレイヤー同士がコラボしたりして全パートそろったり(笑)
たとえばT-SQUAREのTRUTHをニコニコ動画では有名なギタリスト2名がコラボ。
http://jp.youtube.com/watch?v=nouzh6xHi5w&feature=related

そのあと各パートのプレイヤー達が触発され、どんどん増えていき8人バージョンに(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=gPdhXT5lmVE&feature=related

 
何が楽しいかって言うと、上の動画のようにどんどんコラボが広まっていく様を見るのが凄く楽しい(笑)
あと、あの人とこの人がコラボ!!みたいな驚きもあって楽しいです。

上のES335を弾いているギターの方の別動画です。
Spainを弾いてます。この人はジャズからアニソン、メタルまで幅広いです。
噂ではバークリーの奨学生だとか(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=aUB3p287i5k
 

あと最近お気に入りのエレクトーン奏者
http://jp.youtube.com/watch?v=16oaGSltUPE

こんな人たちがニコニコ動画内にウヨウヨしてます(笑)

 
この夏にはニコニコ動画の凄腕プレイヤー達が終結してサマフェスやるみたいです。
しかもキャパ1000人のチケットが完売!
これぞネット時代だからできる音楽活動ですね!!

| | コメント (2)

2008年7月17日 (木)

最多出場?

もはや生活の一部となった「音楽仲間の舞」、
数えてみたら全13回中10回出演してました!!
これって最多出場かな?
 
vol.02(2006.08.19)  中日ショッパーズ~2006夏増刊号~
vol.03(2006.10.28) Lynus
vol.04(2006.12.23) Small Tail、SG3
vol.05(2007.02.24) Lynus   
vol.07(2007.06.23) Lynus
vol.09(2007.10.27) Rico Funk
vol.10(2007.12.22) 聖闘士Four
vol.11(2008.02.23) Rico Funk 
vol.12(2006.04.26) Lynus
vol.13(2008.06.28) 沢田 de croquette

しかも現在5連続出場中(笑)
もうライフワークやね!!

| | コメント (6)

2008年7月15日 (火)

林檎狩り参加者募集!

突然ですが、11月に林檎狩りに行きませんか?

長泉の姉妹都市の青木村で、1年間林檎の木のオーナーになれ、その木の林檎狩りができます。
嫁さんの同僚がやったときは7家族で共同オーナーになり、みんなで収穫に行ったそうです。
もらったけど、ミツがたっぷりでシャキシャキしててめちゃうまでした!

1本20000円で45キロ保証。
収穫日は11月15日、16日、22日、23日(林檎の種類により異なる)

現在4組参加決定してますので、あと3組ぐらい募集しております。
参加希望される方はコメントでもメールでもメッセでもかまいませんので連絡ください!!
4組だと1組11キロの割り当て・・・、これは多いぞ(笑)

詳細情報。
PDFで重いです・・・。
https://japan.nagaizumi.org/pdf/1076_p14.pdf

| | コメント (2)

2008年7月13日 (日)

村上ショージの低音

昨日は某社軽音楽部の定期演奏会に行ってきました。

三島のゴリラハウスでやったのですが、とにかくハコの音作りが凄かった・・・。
なんかもうコレに尽きる感じで・・・。
そこでこのブログのタイトルなわけですが(笑)、
もうバスドラが村上ショージのギャグのように「ドゥーン!ドゥーン!」と来るわけですよ(笑)
バラードの演奏時も、他のパートが押さえているにもかかわらず、「ドゥーン!ドゥーン!」(笑)
パインジャムのとき、カホンの低音もドゥーン!だったどうしようと近くにいたakiryuと話してましたが、さすがにそこは空気読んだみたいで大丈夫でした(笑)
 
しかしトリのErotic Snailの時はバッチリのバランスでした!
やっぱこのハコも若い子たちの大きい音を出すバンドが多いのでしょうね。
だからそういう音作りになってるのでしょう。
ポップス系バンドはちょっと辛いかもね。
 
というわけで、印象に残ったことを。
・調太さんのヅラ&タンクトップ
・はじめてライブで聴いた椎名林檎の曲たち
・その林檎バンドS&AのキャラのたったMC(笑)
・とうとうやられてしまったアントンソング(笑)
・やっぱアユちゃんの声はええね~。

そしてトリのErotic Snail!!
なんと今回は全曲ルナシー!!
いや~最高でしたよ。
うまいバンドがやるとほんとカッコイイね。
エックスの時も凄かったけど、今回も凄かったよ。
ロージア大好き!!
僕を含めて僕の周りはノリノリで歌ったり首振ったり(笑)
特に某女史は独特のフリを見せてたなぁ(笑)
このバンドは是非この路線で極めていって欲しいなぁ。
ギターののり君には不本意かもしれんけど(笑)

上にも書きましたがErotic Snailの時になると音のバランスが素晴しかった!
他のパートの音が大きくなってバスドラの音とバランスがバッチリになりました(笑)
各パートの音がそれぞれよかったので、ラインで録音したら恐ろしくよい音で録れてたんではないかな。

打上げは恒例のムクゲで焼肉を堪能してきました。
やっぱおにぎりうまいね~。

| | コメント (16)

2008年7月 9日 (水)

アーモンドグリコ

X585800h_l  

 

 

 

 
コンビニに売ってたのでなんとなく買ってみました。
一粒で二度おいしいやつです。
  
十数年ぶりに食べてみる。
 
な、なにこれ~?
ちょーうまい!!!!

これってこんなにうまかったっけ?
あっという間になくなってしまった(笑)
1箱300kカロリー超・・・。
また新たな誘惑が現れたなぁ(笑)

| | コメント (5)

2008年7月 6日 (日)

ようやく・・・

ようやく椎名林檎の3rdがCDで再発されました。

加爾基 精液 栗ノ花 Music 加爾基 精液 栗ノ花

アーティスト:椎名林檎
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2008/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このアルバム、2003年に発売されたのですが、以前のブログにも書いてあるとおりCCCDフォーマットであったため買わなかったんですよ。
自分が大好きなアーティストの新譜を買わないというのはこれが初めてだったけど、当時そのぐらいCCCDにムカついてたんですよね・・・。
で、やっとこさ再発です!!
本日アマゾンから届きました。
5年越しに曲が聞けるというのはなんとも代えがたい気分ですね。
これはオレ勝ち組なのか?負け組みなのか?(笑)
 
そしてもう1枚同時購入。
 

私と放電(初回限定盤) Music 私と放電(初回限定盤)

アーティスト:椎名林檎
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2008/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

椎名林檎のシングルカップリング曲集です。
この人の場合アルバムはもちろんですがシングルカップリング曲こそ真骨頂というか、
独自の世界があったりするんですよね。
クオリティもアルバムよりよかったりするし。
で、いままでコツコツとマキシ等を集めていたわけですが、コレの発売でそれが無駄に終わることになりました(笑) 
これまでのおいらの努力はなんだったんだ~!!(笑)

 
で、これと一緒にTHE OFFSPRINGの新譜も遅ればせながら購入!
あはーんあはーんもCMで流れてるしね(笑)
 

Rise and Fall, Rage and Grace Rise and Fall, Rage and Grace

アーティスト:The Offspring
販売元:Columbia
発売日:2008/06/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する


かなーりイイ!!
これはマイミクR2さんの言うとおり当たりですね!!

  
で、もう一つ、
セキュリティソフト「ESET SMART SECURITY」を購入。
 
ESET Smart Security ESET Smart Security

販売元:キヤノンITソリューションズ
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
いままでノートン一筋だったのですが、
「重すぎなんじゃ~!!」
ということでレビュー等を見てこれにしました。
おかげさまで超スムーズになりました(笑)
快適じゃ~!!

| | コメント (7)

2008年7月 3日 (木)

あはーんあはーん

最近テレビで流れてるキリンのカクテルのCMです。
http://jp.youtube.com/watch?v=zJ-ycxlLFcY&feature=related
  
これを見たリッキー大ウケ(笑)
それからというもの「あはーんあはーん」と歌っています(笑)

「パパこれのCD持ってるよ」というと尊敬のまなざし(笑)
CDをかけてあげると「あはーんあはーん」歌いながらノリノリ!!
「もう1回」「もう1回」とエンドレスに続くのでした・・・。
  
まあなんにしろ音楽に興味を持ってくれるのはいいことだ(笑)

| | コメント (4)

2008年7月 1日 (火)

初体験

今回実は初体験だったんです。
それは・・・、

ボトルネック奏法!!

スライドバーは昔から持っていたもののライブで使う機会もなく、また家でも全然使ってなかったです。
今回、20th Century BoyのAメロの後ろで聞こえる、
「にゃ~あ~あ~あ~あ~・・・」
ってところを声でやるのは不可能なので色々考え、出てきた結論がボトルネック奏法でした。このぐらいならおいらにもできるだろうということで(笑)
僕はパワーコードを押さえる時に小指を使うので、スライドバーは薬指につけたんですが、そうするとフレーズを弾く時に薬指が使えないんですよね・・・。
みんなどうしてるんだろう・・・。
まあ当分使わないからいいか(笑)
  
あと今回ビデオを見直して、やっぱり右手は重要だなと思いました。
Sympathy For The Devilの時にゆうじさんとtomggさんに飛び入りで弾いてもらいましたが、僕のギター、機材で弾いてるのにそれぞれ出音が若干違うんですよね。
右手のタッチによって個性が十分に出るんだなぁとちょっと嬉しくなりました。
もちろん左手も大事ですけどね。

で、オイラの音の個性ってなんだろうと考えてみると、
揺れ幅の大きいビブラートと、強くてアタッキーなピッキングと上がりきらないチョーキングかな?(笑)
3つ目は凹みます・・・。
時々あるんですよ(笑)
今回もありました・・・。
音源聞くと、「もうちょっと上だ、頑張れ~」と応援したくなります(笑)
 
 
しかしファイヤーバード使う機会ないなぁ・・・。
今回も何曲かで使おうとしたけど、結局切れ味優先でテレ1本になっちゃった。

| | コメント (5)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »